■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

東京都市大学

 

如学会メールマガジン 【第285

 

         20181114日号

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■

 

――――――――――――――――――――――――――

緊急

出展者追加募集!  添付・「出展者リスト」参照

 

新・建築100人展2018・浅草展

浅草展  :2018121[] 129[]

 

●特別企画:世界文化遺産

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」

 

今年は13年目を迎えて衣替えし、「常設展示」「企画展示」

「企業展示」に加え、「特別企画展」を開催

出展量制限も撤廃し、多くのOBOGの出展を歓迎します

お忙しい皆様のために、出展の手間を省略化し、作品のデータを

メールでお送りいただくだけでプリントアウトと展示は委員会の

手で行ないます。

 

――――――――――――――――――――――――――

添付資料参照)

 

拝啓 

 

時下益々御健勝のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

さて、本年も大学展に続き、より拡大した巡回展として、如学会会員皆様の活動を集った

100人展・浅草展」を開催しますので、あらためて新旧にかかわらず多くの作品をお寄せ下さい

ますようお願い申し上げます。

 

特に今回は、添付資料のとおり特別展として本年、世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の

潜伏キリシタン関連遺産」の展示と講演を予定しています。

 

 敬具

 

 

如学会会長             山岡 嘉彌

建築100人展委員          丹羽 譲治

                         メールアドレス 100ninten2018@jogakkai.jp

携帯電話    080-1056-4594

 

 

 

―――――――――――――――――― 開催概要 ―――――――――――――――――――

 

■主催:如学会

共催:東京都市大学建築学科

    東京都市大学校友会

 

浅草展開催日程

会 場   : 隅田公園リバーサイドギャラリー

展示期間   2018121()129() 11:0019:00(入場無料)    

12/1[土]は11:00-17:30

 

  • 出展料  : 7,000円(「所属企業紹介出展」も同額)

お申込み時に振込にてご入金いただきます。

振込先:口座名「如学会」ジョガクカイ

 みずほ銀行    自由が丘支店    普通口座:1779875  

 

■ お申込み  如学会HPhttps://jogakkai.jp/ にアクセスし、画面右下の「建築100人展

2018」申込画面へをクリックして下さい。

ご質問がありましたら下記メールまたはお電話にて受け付けます。

 

建築100人展委員長  丹羽 譲治 

メールアドレス 100ninten2018@jogakkai.jp

携帯電話    080-1056-4594

 

■申し込み締め切り:20181126[]

 

■作品データ送付及び郵送締切:20181128日[水]午前中必着

  (郵送は、大学建築学科事務室・鈴木宛)

  〒158-8557東京都世田谷区玉堤1-28-1
東京都市大学 工学部 建築学科 技術員 鈴木 浩 
電話番号 03-5707-0104(内線3074)
Mail:hsuzuki@tcu.ac.jp

 

 

■作品持込み  20181129日[木]必着

 (持込みは、隅田公園リバーサイドギャラリー)

         

 

 

  • 浅草展・特別企画:世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」

 

本年「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が「世界文化遺産」に登録されました。

これには我らが東京都市大学(旧・武蔵工業大学)の学友・如学会会員である三沢博昭氏

S42卒/写真家1944-2009写真集「大いなる遺産 長崎の教会」2007年)を出版並びに

日暮雄一氏H05卒)・2013年渋谷ヒカリエで「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」写真展を

開催というふたりの写真家の作品群と、同じく矢野和之氏S44卒・文化財保存計画協会)の

影のチカラが大きく働いたと言えます。

そこで、今年は三人の卒業生の功績を讃え、以下の特別イベントを企画しました。

多くの建築関係者・文化人・一般・メディアの方々をご招待しています。

是非、万難を排してご参加下さい。

 

 

オープニングイベント 2018121日[土]15:00-20:00

 

会場:隅田公園リバーサイドギャラリー

 

1.     100人展・展示鑑賞 時間は自由:11:00-開館中

 

2.     記念講演会・シンポジウム 15:00-16:30 ※14:30受付

山岡三治氏(上智大学名誉教授/イエズス会日本管区長補佐)

     矢野和之氏(S44卒/文化財保存計画協会) 

        日暮雄一氏(H05卒/写真家)、協力:三沢フォトライブラリー

 

3.   オープニングパーティ 17:00集合17:30乗船完了

18:00-20:00船上パーティ(参加費:5,000円)

                                      

        会場:クルーズ船貸切(東京都観光汽船)

                      浅草→レインボーブリッジ→浅草  途中、船上から花火を鑑賞します。

 

      ※詳細は、メールマガジン、如学会HPにてお知らせします。

 

 

 

―――――――――――――――――― 補足事項 ―――――――――――――――――――

 

1.応募方法には2つあります。

 

1-1.オリジナルパネル展示。

 

1-2.展示品をデータでお送りいただき、当方でプリントアウトし掲示。

有償(1000/枚)ですが、上質紙にプリントし、展示いたします。

出力したプリントはは、着払いにて角筒に入れ郵送いたします。出展申込書の最終返送の欄に

記入して下さい。

     

       プリントデータは1128 () までにメールで 100ninten2018@jogakkai.jp までお送りください。

       時間的に厳しい方は、お電話又はメールでお知らせ下さい。

 

      データの仕様  

      Adobe Illustrator ver.CC 以下    ※編集可能な元データと文字のアウトライン化したデータ、

        リンクファイルの埋め込み or 添付を必須とする。   

      Adobe In design ver.CC 以下    ※パッケージしたフォルダデータ一式と IDML データ

(バージョン互換のためのファイル)の添付を必須とする。 

  1. PDF    ※高品質書き出しのデータを必須とする。

2.出展パネルは、A1サイズ10枚程度までとします。

「浅草展」の会場は広く、スペースに余裕があります。

全て掲示します。申込書にサイズと枚数を記入してください。

 

3.出展物(パネル、模型等)および出展者のプロフィールは、「出展申込書」にご記入、提出して

いただきます。

 

4.「模型」は近年出展数が減少しており、ご出展を歓迎いたします。 

「模型」の搬入・搬出は出展者ご自身での持込搬入・搬出が原則です。

破損の恐れのない梱包方法での搬入・搬出が可能な場合は運送及び宅配の手配をいたします。

 

 

—————————————————

●メールマガジン登録の解除

配信停止をご希望の方は、こちらにご返信ください。

jogakkai.info_stop@jogakkai.jp

—————————————————

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【東京都市大学如学会メールマガジン】NO.285

総編集長 :如学会会長 山岡嘉彌

編集責任者:情報委員長 露木博視

発 行  :東京都市大学 如学会

      東京都世田谷区玉堤1-28-1

如学会HP https://jogakkai.jp/

―――――――――――――――――――――
本号編集及び発信担当 : 山岡嘉彌

山岡嘉彌デザイン事務所

東京都港区東麻布3-10-3-4F 〒106-0044

TEL : 03-3588-0951 FAX : 03-3588-0961

E-MAIL : info@yamaoka-architects.co.jp

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□