■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

東京都市大学

 

如学会メールマガジン 【第233号】

 

         2017330日号

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

————————————————————————————————————

人材募集!設計スタッフ

 

長谷川建築デザインオフィス

代表:長谷川順持S61卒)
————————————————————————————————————

Hasegawa Design 2017年春採用の意匠設計|建築士を急募します!

 

●このたびデザインチームのクルーとして一級建築士、二級建築士を募集します。
Hasegawa Design
|長谷川建築デザインオフィスは創設22周年を迎えました。

私たちはチームの構成メンバーを「スタッフ」ではなく「クルー」と考えています。

F1レースを支えるプロフェッションナルなクルーのように、また宇宙船のクルーの

ように、それぞれが自立して判断し自律してミッションを果たし、協働して大きな

仕事を成し遂げる姿勢です。

空間デザインを基点に広範なデザイン活動で社会の問題を解決しあたらしいビジネス

を開発してゆく組織を目指します。

クライアントとの接客に留まらず、内外の方々と楽しく豊かなコミュニケーションを

とれる人材を求めています。

●私たちは創作の場所にこだわっています。現在は八丁堀、川のほとりが拠点。

近傍には私たちが設計した地上45mのチャレンジングな複合建築の工事が進んでおり

完成後は最上階に事務所を移転します。丸の内のアーバンビューを背景にした空間創作

が始動します。

ここは地下にアート&音楽コミュニティ空間を内包し、屋上階にはスカイテラスを頂き、

住人コミュニティを促進します。生活者のユーザビリティ、アクティビティは建築の

存立にとって重要です。私たちが業務の一環として、同じ目線の生活者として、自ら

関わった建築空間でそれを担える機会は希有なものといえるでしょう。


●日々の設計業務で身に付くのは温熱環境に関する知見です。

グーグル検索『温熱環境』というワード検索で弊社が上位五位以内に位置づくことが

示すようにパッシブな空間発想を基盤に快適性の空間化は未来の実践的なスキルになり

ます。

 

 

詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www.interactive-concept.co.jp/reclute/index.html


———————————————————————
■給与について
 年俸総支給額|400万円以上を考えています。詳細は面談にて。
■創作時間について
【勤務時間】10:00
【休暇】 日祝祭日・盆休、正月休|休日出勤については完全代休制
【有給休暇】25/年を自由設定。長期休暇は担当PJに応じ要相談。
■選考方法及び応募書類
 詳細は下記のサイトから応募フォームに記入下さい。
 http://www.interactive-concept.co.jp/reclute/index.html
 面談前の審査のために準備いただくものを速やにメール送付いたします。
 その後、段階的に面談へと進みます。
■メール受付締切: 20174月末日
———————————————————————

———————————————

●メールマガジン登録の解除

配信停止をご希望の方は、こちらにご返信ください。

jogakkai.info+stop@gmail.com

—————————————————

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【東京都市大学如学会メールマガジン】NO.233

総編集長 :如学会会長 山岡嘉彌

編集責任者:情報委員長 丹羽譲治

発 行  :東京都市大学 如学会

      東京都世田谷区玉堤1-28-1

如学会HP   https://jogakkai.jp/

—————————————————————
本号編集及び発信担当 : 山岡嘉彌

山岡嘉彌デザイン事務所

東京都港区東麻布3-10-3-4F 〒106-0044

TEL : 03-3588-0951 FAX : 03-3588-0961

E-MAIL : info@yamaoka-architects.co.jp

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□