■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

東京都市大学

 

如学会メールマガジン 【第224号】

 

        20161220日号

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■

 

NPO法人建築・街づくり支援センターの阿部寧氏(S38卒)が、このほど東日本大震災の甚大な

被害に思いを馳せ、“人命を守ることを最優先とした街づくり”の考察と提案の書を上梓され

ました。

是非ご購入の上、ご一読下さい。

――――――――――――――――――――――――――――

「階上都市 津波被災地を救う街づくり 出版

 

阿部    S38NPO法人 建築・街づくり支援センター)

――――――――――――――――――――――――――――

(添付資料参照)

 

 

震災から5年、仮設住宅で生活する人がまだまだ9万人もいる!

 

東日本大震災は甚大な被害をもたらした。

その教訓に学ぶ。

横ではなく縦へ逃げるをコンセプトに、津波に耐えうる階上都市を構想した

 

 

「階上都市」とは横ではなく縦へ逃げるをコンセプトに、津波に耐えうる建築物を海岸に建設

する構想のことだ。

街を垂直に再生するための条件とは何か?

徹底して逃げることを建築的に追及したのが本書である。

ぜひ関係者にはご一読いただきたい。

 

 

「階上都市 津波被災地域を救う街づくり」

阿部寧 著

NPO法人建設環境情報センター理事、NPO法人建築・街づくり支援センター理事長

階段システム研究所主宰、日本建築学会正会員等)

 

A5判/210頁/本体定価2,500円+税

 

 

〈目次〉

序章 階上都市の実現に向けて

Ⅰ章 復興構想の前提と理想

Ⅱ章 東日本大震災の被災実態

Ⅲ章 復興のためのコンセプト

Ⅳ章 街づくり・建築づくりはヒューマンスケールを基調に

Ⅴ章 復興の実施に向けて

Ⅵ章 東日本沿岸地域の都市連携を図る

Ⅶ章 街(都市)再生の条件

コラム

1.  津波の定義

2.  用語の定義

3.  景観録三法

4.  スケルトン・インフィル

5.  スマートシティ

6.  コンパクトシティ

7.  PFIPPP

8.  区画整理パターン

9.  人工土地

 

 

全国有名書店・ネット書店にてお求めいただけますが、直接ご購入の際は、氏名・電話番号・メールアドレス

送付先をご記入の上、下記FAX・メールにてご注文ください。

基本的に代引引換で送付いたします。

送料を1回につき400円ご負担いただきます。

商品の合計が1万円を超える場合は送料無料です。

 

FAX03-5395-4632

MAILeigyo@sanwa-co.com

 

――――――――――

三和書籍

東京都文京区音羽2-2-2

TEL03-5395-4630

――――――――――

 

———————————————

●メールマガジン登録の解除

配信停止をご希望の方は、こちらにご返信ください。

jogakkai.info+stop@gmail.com

—————————————————

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【東京都市大学如学会メールマガジン】NO.224

総編集長 :如学会会長 山岡嘉彌

編集責任者:情報委員長 丹羽譲治

発 行  :東京都市大学 如学会

      東京都世田谷区玉堤1-28-1

如学会HP   https://jogakkai.jp/

―――――――――――――――――――――
本号編集及び発信担当 : 山岡嘉彌

山岡嘉彌デザイン事務所

東京都港区東麻布3-10-3-4F 〒106-0044

TEL : 03-3588-0951 FAX : 03-3588-0961

E-MAIL : info@yamaoka-architects.co.jp

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

pdf icon unnamed-file.pdf