■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

東京都市大学

 

如学会メールマガジン 【第217号】

 

         2016 119日号

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■

 

精力的にコンペやプロポーザルに挑戦して多くの入選を果たし、常にエネルギッシュに

設計活動をしている遠藤克彦氏(H04卒)が所員を募集しています。

心あたりのある方は、是非ご応募下さい。

――――――――――――――――――――――――

人材募集!設計スタッフ

 

遠藤克彦建築研究所

―――――――――――――――――――――――

 

 

遠藤克彦建築研究所では設計スタッフを募集しています。
http://www.j4f.com/eaa/

私たちは混沌としたこの社会の中に、「建築」という限りない表現力を用いて、

私たちの考える理想の風景を描き出そうとしている設計事務所です。

それは「アートを社会に実装していく行為」とも言えます。設計や研究の対象は

住宅から公共建築、そして都市再開発まで多岐に渡っています。

これらは遠藤が学生時代から続けてきた設計活動がそのまま「会社」「企業体」

の形式を伴って、現在まで続いていることに拠ります。その一つが設計プロポー

ザルへの積極的な参加や提案です。

これらはいくら日々の設計業務が忙しくとも、遠藤克彦建築研究所が進むべく

方向性を常に確かめるべく、ほとんど毎月のように参加しています。

そんな私たちは新しく設計スタッフを募集しています。

来春の新卒予定もしくは既卒などは問いません。

建築が好きで熱意があり、何事にも諦めること無く立ち向かう姿勢を持っている

方を希望します。

会社はJR山手線五反田駅から徒歩5分、もしくは目黒駅から徒歩10分で、現在は

遠藤含めスタッフ5名(うち女性1名)が在籍しております。

ご興味のある方、もっと詳しいことを聞きたいという方、ぜひご連絡をお待ちして

おります。

■選考方法
 書類および面接

■採用時期
 随時採用(勤務開始可能日を相談の上)

■歓迎する方
 建築が好きで熱意があり、 何事にも諦めること無く立ち向かう姿勢を持っている方

を希望します。

■待遇等
 試用期間、給与は面接を経て、経験・能力によって相談させていただきます。

■使用ソフト
 VectorWorks Illustrator Photoshop Word Excel

■応募書類
 返却不要の履歴書(志望動機、自己アピールを含む)を、下記住所までお送り下さい。
 PDF形式でも受け付けます。(5MB以下)下記のメールアドレス宛にお送りください。
 後日、面接のご連絡をいたします。

■応募宛先
 株式会社 遠藤克彦建築研究所
 〒141-0022
 東京都品川区東五反田5-21-13中丸ビル3F
 Tel : 03-5488-7381 Fax: 03-5488-7382
 連絡先メールアドレス:info@j4f.com

―――――――――――――――――
遠藤克彦
Endo Architect and Associates.
http://www.j4f.com/eaa/

―――――――――――――――――

 

————————————————————-

●メールマガジン登録の解除

配信停止をご希望の方は、こちらにご返信ください。

jogakkai.info+stop@gmail.com

————————————————————-

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【東京都市大学如学会メールマガジン】NO.217

総編集長 :如学会会長 山岡嘉彌

編集責任者:情報委員長 丹羽譲治

発 行  :東京都市大学 如学会

      東京都世田谷区玉堤1-28-1

如学会HP   https://jogakkai.jp/

―――――――――――――――――――――
本号編集及び発信担当 : 山岡嘉彌

山岡嘉彌デザイン事務所

東京都港区東麻布3-10-3-4F 〒106-0044

TEL : 03-3588-0951 FAX : 03-3588-0961

E-MAIL : y-yamaoka@yamaoka-architects.co.jp

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□